2017年3月1日水曜日

赤坂飯店で国有地取得問題の疑惑追及封じ 官邸はあなどれない

 27夜、いわば衆人環視の中で安倍首相と報道各社キャップとの会食赤坂飯店で行われました。
 いうまでもなく政権がいま陥っている森友学園事件の難局を切り抜けるために、メディアに対して政権を擁護・支持する報道を行うよう求めるためのものでした
 
 集まった官邸キャップや与党キャップは40代前半くらいの現場取材班のリーダーたちで、もともと彼らには各社の中堅エリートという自負と、将来は会社の中枢に収まる人間という自覚があります。
 そこに権力者からSOSが出され 窮地にあることを訴えられるので、自負心をくすぐられていきおいどうしたら政権がそこから脱することが出来るかを共に考えたり、その場で各社の状況を伝えるものも出るということです。
 
 要するにただ上から目線で「報道を抑制せよ」と言うのではなくて、キャップたちに政権との一体感を抱かせることで目的を遂げるという、いわば高度なテクニックを官邸は発揮しているわけです。
 官邸はメディアトップとの定期的な会食も精力的に行っていますが、こうしたキャップたちとの会合の方がより直接的に効果を上げることができます。
 それかあらぬか翌28日のTVのテーマは、また金正男暗殺事件の方にシフトしたと言われています。
 
 LITERAの記事を紹介します。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~
ふざけるな! 森友学園問題の最中に安倍首相が官邸担当記者を集め、
赤坂飯店で馴れ合い会食! 疑惑追及封じか
LITERA 2017年2月27日
 あまりにも露骨すぎて開いた口が塞がらない。既報の通り、安倍首相はきょうの衆院予算委員会のNHK中継を「拒否」したが、今夜、今度は内閣記者クラブのキャップたちと赤坂の高級中華料理店・赤坂飯店でオフレコ懇談会を開いた。
 
 この赤坂飯店での「オフ懇」は、第二次安倍政権発足以来、恒例というべきものとなっているが、その目的が“報道への恫喝”であることは疑いようもない。
 
 これまで安倍首相は記者クラブのキャップたちとの会食のみならず、メディアの幹部クラスの人間たちとも頻繁に会食を重ねてきたが、それとともに完全にメディアは手懐けられ、政権に厳しい報道をおこなえなくなってしまった。その結果、マスコミが権力の監視という使命を放り出したことで、特定秘密保護法や安保法制といった危険法案は次々と通過し、審議も不十分なまま強行採決されていったのだ。
 
 そして今回の会食の目的が何であるかは、全国民がはっきりとわかるはずだ。いまや森友学園の国有地売却問題は国民の関心事となり、ANNの世論調査でも83%の人が「国会で事実をはっきりさせる必要がある」と回答。とくにテレビでは、きょうになってほとんどすべてのワイドショーが重い腰を上げ、疑惑を取り上げた。安倍首相が森友学園問題の報道についてクギを刺したのは疑いようもない。
 
「オフレコと言えども、記者たちは今晩、安倍首相が何を発言したかを上層部に報告をします。報告を受けた上層部が首相の意向を汲み取り、“自主規制”をはじめるんです」(大手新聞社記者)
 
 はたして、新聞やテレビといったメディアは安倍首相の意向によって、国民の関心が高まるなかで森友学園の疑惑追及の手を緩めるのか。何度も繰り返してきた愚行を、メディアはまた繰り返すのだろうか。(編集部)

森友学園国有地取得問題 不正臭の塊り

 安倍首相は27日の衆院予算委で、民進党・福島のぶゆき議員から出た「安倍昭恵夫人は、名誉校長としてなんらかの報酬を貰っていたのか。また、何度か講演に行っているようだが、講演料はどくらい受け取っているのか」という質問に対し「報酬も講演料もまったく受け取っていないと、聞いている」と、答弁しました。
 しかし翌28日、参院予算委で民進党の船山康江議員が
「昭恵夫人は森友学園から報酬などは一切受け取っていない、と仰るが、この塚本幼稚園のPTA会費の決算には昭恵夫人への支出が記載されている」 として決算書を示しながら、
「幼稚園の元お母さんたちにPTAの収支決算報告書をいただいた。そこには9月5日、首相夫人・安倍昭恵先生の名前があり、社会教育費として支出がある」と糾しました。
 
 そこには40万円の支出のある「社会教育費」科目の摘要欄に「6/21姫路城(親子遠足) 11/26京都御所(社会見学)」と言う記述に続き、「社会講座 7/11谷川浩司先生 9/5首相夫人安倍昭恵先生」との記述がありました。
 安倍首相は「私はそのような文書は知らない。だから説明出来ない」 と言うしかありませんでした。
 
 この国有地取得問題では、官僚が関わっている部分に関してのガードはまだ鉄壁ですが、そうでない部分では首相の虚偽発言が次々に暴露されています。
      ⇒ 【スクープ!】 安倍昭恵夫人、塚本幼稚園から報酬を受け取っていた可能性
https://hbol.jp/131054    ハーバードビジネスオンライン 2017年2月28日 
 
 ブログ:「反戦の家づくり」は、森友学園の小学校の建築工事に対して「サスティナブル建築物等先導事業(木造型)」に認定されて国交省から1億2千万円の補助金をもらっていることを明らかにしました(2月27日記事:「【森友学園 国有地取得事件】ブロガーたちがポイントを指摘 」では6200万円となっていましたが、国交省の資料によると1億2千万円になっています)。
 しかし専門家の目で見ると同校の設計は「どこが先導的なのか?」と思われるもので、何故該当物件に選定されたのか疑われるということです。そんなに巨額な補助金が、曖昧な根拠のまま拠出されるのも実に不可解です。この件は国有地の取得とは直接関係がないのであまり取り上げられていませんが、国費乃至国有財産の不正消費という点では同じ問題です。
 
 またブログ:「郷原信郎が斬る」は、問題の国有地は、平成24年7月に、国から「新関西国際空港株式会社」に移転され(その段階で豊中市が隣接地を購入した)たが、平成25年1月10日になぜか「錯誤」を理由に所有者が抹消され再び「国(国土交通省)」の所有に戻ったのちに、森友学園との売買契約を行うという「特別の取り計らい」が行われたのではないかという疑いがあると述べています。
 
 これも何とも珍妙な話です。これらの2件も、役人が知恵を出して森友学園に特別な取り計らい(=利益供与)をしたと考えれば理解が出来ます。
 
 これ程「不正の臭いのする」問題が、官僚たちの鉄面皮な徹底した「しらばくれ」のなかでいまだに破綻を来たしていないのは何とも歯がゆい感じです。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~
安倍晋三記念小学校事件 ぜんぜん先導的じゃないのに補助金決定!
反戦な家づくり 2017-02-28(Tue)
安倍晋三記念小学校事件も、表向きの事実関係はほぼほぼ解明されつつある。
 
あとは、安倍晋三に連なるものや、維新のお仲間たちの 政治介入があったのか というところに、焦点は絞られていく。そのためにも、この異様な事件の「本当の目的」を むき出しにすることが必要、というのが、昨日も書いたところ。
 
その上で、私の職能に関連して発見したことがあるので、ちょっと書いておきたい。
それは、建築工事に対して1億2千万円の補助金をもらっている 「サスティナブル建築物等先導事業(木造型)」についてである。
2015(H27) 年度までに採択されたプロジェクトの一覧はこちらから見ることができる
 
H27年度だけで6つの事業が採択され、そのなかの一つが瑞穂の國記念小學院である。
もともと、木の家を作る私の仕事には縁の深い関係で、それぞれ中身にも興味があって、どんなプロジェクトが採択されているのか、他のものも見てみた。
建築に興味のある方は、それぞれ見てみていただきたい。よくわからん、と言う方は一覧は飛ばしていただいて結構。
中 略
・・・・・・・・・・・・・・・・
以上が、森友学園以外のプロジェクトであり、いずれも日本初とか、新開発の技術である
本当に実用的かどうかは異論もあるが、それにしても新しいものを開発するチャレンジがあり、私もワクワクしながら資料を読ませてもらった。
 
では、我らが安倍晋三記念小学校こと瑞穂の國記念小學院はどうか。
 
防火地域に新築される小学校の校舎及び体育館の木質化についてのプロジェクト
●主体構造となる鉄骨を、150㎜ 角の柱によるブレース構造とし、法規上の耐火与件を満たしながら、4 寸~ 5 寸角と筋違による木造フレームと変わらない寸法で納め、内外にわたって木質化することで、これまで防火地域では不可能だった大規模な木造校舎および体育館を、再現する。
技術的なアピールポイントは、これに尽きる。
(中 略
建築を知っている人ならば、「これのどこが先導的なの??」と疑問に思うだろう。
中 略
断言するが、公表されている資料にある限りでは、まったく新規性もなければ工夫もない。既存の鉄骨工法と、既存の不燃木材を普通に組み合わせただけである。
他の5件のプロジェクトとは、技術的にあまりにも天と地ほども違いすぎる。
なんでこれが、1億2千万円もの補助金をもらえるのだろう??
しかも、あの疑惑の2015年9月4日に 採択決定とは。(さすがに日付は偶然だと思うけど)
(後 略
 
 
森友学園問題 「錯誤」登記をめぐる謎
郷原信郎が斬る 2017年2月27日
学校法人「森友学園」に対して国有地が不当に安く売却された問題をめぐる疑惑が、ますます深まる中、小林よしのり氏が紹介するブログ「ゴー宣道場」の2月24日の記事【豊中市国有地格安売却疑惑「錯誤」の不可思議な登記】で、この土地の登記をめぐる興味深い指摘が行われている。
 
もともとこの一帯は伊丹空港の離着陸ルートにあたり、昭和53年ごろに騒音対策地として国が買収した土地だった。その後、騒音が軽減されたとして、平成24年7月、この騒音対策地は「国(運輸省)」から「新関西国際空港株式会社(新関空会社)」に売却されている。
 
一昨年、豊中市が同じ騒音対策地から、学校給食センターの建設用地として、7210平米の土地を購入しているのだが、この時点での土地の所有者は「新関空会社」だから、豊中市は当然「新関空会社」に購入費を支払っている。金額は7億7000万円
問題は、その後に書かれている指摘だ。
森友学園が小学校用地として購入した土地の登記を見ると、平成24年7月に、所有者が国から「新関西国際空港株式会社」に移転。ここまでは豊中市が購入した土地と同じだ。しかし、平成25年1月10日、なぜか「錯誤」を理由に所有者が抹消され、その上、なぜか所有者が「国(国土交通省)」に戻っているのだ。 
中 略
このことは、今回の問題が、単に、国が所有していた土地を安価で森友学園に売却したというだけにとどまらず、一旦、新関空会社に現物出資したものを、国が取り戻した上で、森友学園との契約を行うという「特別の取り計らい」が行われたのではないかという疑いを生じさせる。
(中 略
しかし、平成24年度の新関空会社の有価証券報告書によれば、国から新関空会社への現物出資は、「関西国際空港及び大阪国際空港の一体的かつ効率的な設置及び管理に関する法律」に基づいて行われている。現物出資が行われたとされた半年後に、「錯誤」で所有権を抹消する登記が行われたのであれば、「手続き上のミス」を明らかにする書類が残されているはずだ。
法律に基づく現物出資等である以上、近畿地方財務局が「既に廃棄した」と説明している森友学園と財務局との交渉経過に関する文書等とは異なり、行政文書として確実に保存されているはずであり、それに関する文書を確認することで、事実関係は明らかになるはずだ。一旦は国有地ではなくなっていた土地について、その後、森友学園から賃貸の申し出があった。なぜ、都合良く、「錯誤」によって国に戻っていたのか
いずれにせよ、国と政府100%出資会社との間での通常の取引や登記では考えにくいことが行われているように思える。この点についても、真相の解明が必要だろう。

01- 前月までの記事は次のようにすれば

前月までの記事は次のようにすればご覧になれます
 
 画面右側の「ブログ アーカイブ」に表示されている例えば「1月」をクリックすると1月の記事のタイトルが表示されるので、ご覧になりたいタイトルをクリックすれば記事が表示されます。
 元の画面(最新の画面)に戻るには題字下にある「ホーム」をクリックします。
 
 までの記事は・・・
 
 画面右側の「ブログ アーカイブ」の下端に表示されている例えば「2016年」をクリックすると、まず同年の最終記事が表示されます。
 次にそのタイトルにカーソルを合わせてクリックすると、右側のアーカイブ欄が「2016年」の「12月」場面に変わりその下に「11月~1月」の月名が表示されるので、上記の方法によって任意の月の任意の記事のタイトルをクリックすることで記事が表示されます。 
 
 
 原発・放射能関連のニュースは下記で扱っています
        「原発をなくす湯沢の会」 ホームページ
         URL: http://yuzawagenpatu.blogspot.jp/ 
             
 どうぞそちらの方にもご訪問ください。URLをクリックすればそちらにジャンプします。
 
 
 ブログ内の記事の検索は次のようにすれば出来ます
 
 画面最上段の「湯沢平和の輪」の色のタイトル帯の左上にある白い長四角の欄が検索用のキーワードを入れるところで、例えばそこに「TPP」と入れて虫眼鏡マークをクリックすれば、「TPP」を含んだ記事のすべてが日付順に表示されます。
 一度に表示し切れない場合は、記事の末尾に「次の投稿」が表示されるので、それをクリックすると次の記事が表示されます。
 全ての記事を表示し終えると「次の投稿」の文字は表示されなくなります。
 元の画面(最新の画面)に戻るには題字下にある「ホーム」をクリックします。
 
 右欄下の方に 「人気の投稿」 10件表示されています。
 これはアクセス数の多い順に自動的に表示されるもので、それぞれのタイトルをクリックすると原記事にジャンプします。
 

 いずれも元の画面(最新の画面)に戻るには題字下にある「ホーム」をクリックします。
 

2017年2月28日火曜日

27日夜 安倍首相が急遽報道機関のキャップを赤坂飯店に集める

 27日の晩、安倍晋三首相が多くの報道機関の報道キャップを赤坂飯店に集めて「会食」をしたということです。
 この時期にそんなことをするのは、【森友学園国有地超安価払い下げスキャンダル】のことを書くな・・・という圧力を掛けるためではないかと見られます。
 それまで比較的抑制していた全国ネットのTV局が、26日あたりから一斉に報道を全開した感じがあるのに対して、政権が機敏に対応した感があります。安倍政権の「機を見るに敏」な点は大したものです。
 
 村野瀬玲奈の秘書課広報室の記事を紹介します。
 なお記事中で【森友学園国有地超安価払い下げスキャンダル】と表示した個所は原文では「安倍昭恵名誉校長ヘイトナショナリスト教育森友学園国有地超安価払い下げ安倍晋三記念小学校スキャンダル」となっています。長い名称でかつ頻繁に登場するので、転載するにあたって勝手に事務局で「略称化」しました。ご了承ください。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~
2017年2月27日の晩、安倍晋三首相が多数の報道機関と会食。
これで日本の各報道機関の「生死」が明らかになる。 #赤坂飯店 #森友学園
村野瀬玲奈の秘書課広報室 2017年2月28日 
【森友学園国有地超安価払い下げスキャンダル】のさなか、東京の赤坂の中華料理店、「赤坂飯店」で、2017年2月27日の晩、安倍晋三首相が多くの報道機関の報道キャップを集めて「会食」。
 
【森友学園国有地超安価払い下げスキャンダル】の報道を抑えよと直接的あるいは間接的に報道機関に伝えたのしょうか。
【森友学園国有地超安価払い下げスキャンダル】を報じる時は安倍首相側の主張だけを伝えて疑惑の証明に踏み込むなとか直接的あるいは間接的に報道機関に伝えたのしょうか。
あるいは、共謀罪の問題を報じたり自民党政府側の答弁がしどろもどろでめちゃめちゃで説得力ゼロであることを指摘したりするなと直接的あるいは間接的に報道機関に伝えたのでしょうか。ぜひ知りたいところです。
 
この「接待」の後でどの報道機関がこの【森友学園国有地超安価払い下げスキャンダル】についての報道をどのように変えるかによって、日本の報道が名実ともに死んだかどうかがわかるのでしょう。たいへんな歴史的瞬間を私たちは生きています。フェイスブックで、ツイッターで、ブログで、報道機関への電話やメールで、友人知人同僚家族との日常会話で、街頭デモで、地元議員へのはたらきかけで、この【森友学園国有地超安価払い下げスキャンダル】について自らもっと伝え、マスメディアにもっと伝えさせ、このような安倍自民党政治の腐敗はもうたくさんだと声を上げていかなければなりません。
 
生きるか死ぬかの瀬戸際にある主な報道機関は次の通り。すでに死んでいる報道機関もいくつもありますが。
 ぬかぼこ  ‎@nukaboko  10:50 PM - 27 Feb 2017 
内閣記者会=永田クラブとすると、朝日新聞、毎日新聞、読売新聞、日本経済新聞、産経新聞、東京新聞、北海道新聞、西日本新聞、京都新聞、中国新聞、ジャパンタイムズ、共同通信、時事通信、NHK、日本テレビ、TBS、フジテレビ、テレビ朝日、テレビ東京:
記者クラブ一覧情報館より  #赤坂飯店
 
こんな【森友学園国有地超安価払い下げスキャンダル】の最中に首相と各報道機関がこのような会食をする不見識、非常識。
一方、この【森友学園国有地超安価払い下げスキャンダル】を解明すべきという世論が圧倒的です。
森友学園の土地取引について国会で事実関係をはっきりさせる必要があると思うか
   必要がある    83%
   必要と思わない  7%
(原記事は上記内容の写真画像
 
ここでこの【森友学園国有地超安価払い下げスキャンダル】を報道しない報道業者は信用と売り上げを落とし、この【森友学園国有地超安価払い下げスキャンダル】を報道する報道機関は信用と売り上げを伸ばす、というようにもっていきたいものです。主権者、納税者、視聴者、購読者として。
 
日本人一人一人の政治改善意識がまだ生きていることを自民党と政府と報道機関に見せつけてやりたいです。

28- NHKは予算委を中継せず 安倍首相と籠池理事長の発言が食い違う

 全国ネットのTV局もようやく森友学園の国有地取得問題をゴールデンタイムの番組で取り上げるようになりましたが、NHKだけは相変わらずで、ニュース番組でこの問題を取り上げても、「総理も昭恵夫人も学校設置認可や国有地売却に一切関与していないと述べたとか、麻生財務相が「適正な手続きで処分をおこなったと承知していると述べたとかと、国会での政府側の一方的な答弁を紹介して問題の矮小化を図っています。
 
 27日は衆院予算委の締めくくり質疑の日で、NHKは昨年も一昨年も質疑の模様を中継していますが、今年は中継しませんでした国会で森本学園の国有地取得問題について聞かれるたびに、「まるで私が関与しているかのごとく、ずーっとそういうイメージ操作を繰り返している!」などと騒ぎ立てている安倍首相、拒否したものと見られています。
 
 NHKは26日、森友学園の籠池理事長に単独インタビューを行って、「国有地取得に政治家に便宜を図ってもらったということは全くない」、「塚本幼稚園の教育理念は全く偏向していない」などという発言を報じています。
 ただ理事長はその際に、安倍首相が国会で「妻が学校法人で講演する際、待合室で『名誉校長になってください』と頼まれて断ったが、その後、講演の場で紹介されて拍手され、『引き受けてもらわないと困ります』と言われて、最終的には受けることになった」と述べたことに対して、「承認してもらったうえで講演で紹介し、名誉校長に就任してもらった」と述べました。
 
 昭恵夫人がその講演を行ったのは、昨報した「ブロガーたちが注目している2015年9月35」の最終日でした。
   2015年9月3日、安倍、財務省の岡本官房長、迫田理財局長と面会。
     〃   9月4日、安倍、安全保障の審議を欠席して大阪でテレビ出演。
     〃   9月5日、安倍夫人、大阪の塚本幼稚園で講演して名誉校長に就任
 
 昭恵氏が名誉校長を引き受けた上で講演を行ったという方が自然であるし、講演の内容もそれに沿うものになっています。何よりも籠池氏には安倍首相を貶める発想はない筈なので彼の言うのが真実であろうと思われます。
 いずれにしてもここで首相と理事長の発言に食い違いが生じたのはNHKの誤算だったと思われます。
 
 NHKと森友学園の関係については、昨年同学園の塚本幼稚園で開催されたパネルディスカッションにNHKの長谷川三千子経営委員が参加していて、そういう立場の人が直接関与するのには疑問が呈されていました。長谷川氏は埼玉大学の名誉教授ですが超右翼思想の人として知られています。
 
 LITERA、NHKそしてBuzz Feedの関連記事を紹介します。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~
安倍応援団が“森友学園”疑惑封じ! 
NHKは予算委員会を中継せず、田崎史郎は『ひるおび!』で露骨な安倍擁護
LITERA 2017.02.27.
 本日も国会で学校法人森友学園との関係を追及された安倍首相。疑惑を晴らしたいのであれば本格的な調査の指示をはっきりすればいいのに、その答弁は「印象操作だ!」「レッテル貼りだ!」の一辺倒。逆に怪しさは増していくばかりだ。
 
 しかし、その怪しさを覆い隠そうとするのがメディアだ。きょうはなぜか国会の模様がテレビで中継されなかった。しかも、きょうの衆院予算委員会は、予算の締めくくり質疑の日。2015年も2016年も衆院予算委の締めくくり質疑の模様をNHKは中継しているが、過去最大となる約97兆円の新年度予算が採決されるきょう、NHKは中継をおこなわなかったのである。
 もちろん、NHKが中継しなかったのには理由がある。事実、本日質疑に立った共産党の高橋千鶴子議員はTwitterで「TV中継を与党が拒否した」と述べているのだ。先週17日の答弁で安倍首相は「まるで私が関与しているかのごとく、ずーっとそういうイメージ操作を予算委員会のテレビ付き質問を使って延々繰り返している!」とがなり立てたが、今度はテレビ中継をシャットアウトしてしまったのだ。
 だが、問題はNHKの忖度体質のほうだろう。実際、NHKはこの森友学園問題をニュースで取り上げても、「『総理も昭恵夫人も学校設置認可や国有地売却に一切関与していない』と述べた」だの「麻生財務相は『適正な手続きで処分をおこなったと承知している』と述べた」だのと、国会での一方的な答弁を紹介して問題を小さく扱ってきたからだ。
 
 しかし、その一方で、民放の風向きは変わりつつある。とくに全国ネットでは、『羽鳥慎一モーニングショー』(テレビ朝日)と『白熱ライブ ビビット』(TBS)を除いてほぼ沈黙してきたワイドショーも、きょうになって森友学園問題の追及を開始。『とくダネ!』『直撃LIVE グッディ!』(フジテレビ)、『ひるおび!』(TBS)、『情報ライブ ミヤネ屋』(読売テレビ)がそれぞれ問題を取り上げた
 だが、番組によっても温度差があった。たとえば『グッディ!』では国有地の不当取引とともに塚本幼稚園の教育内容にも踏み込み、運動会の選手宣誓で園児が「安倍首相ガンバレ! 安保法制国会通過よかったです!」と言わされ、保護者に対して憲法改正賛同の署名をおこなっていたことも伝えたが、『ひるおび!』ではこういった塚本幼稚園における異常な教育方針や虐待問題、差別体質へのアプローチはまったくなかった。
 
 そして、とくに醜かったのは、同番組にコメンテーターとして出演した田崎史郎・時事通信社特別解説委員だ。
 他のコメンテーターたちから森友学園に対する国有地売却は「異例すぎる」と声があがるなかで、田崎は「理事長の個性の問題もある」などと言い、「総理と昭恵夫人がどれくらい悪いかって問題と、あの、理事長さんってどういう方なのかな?って疑問と両方あるんですよ。どっちかっていうと理事長はどういう方だろうなって関心もちますよね」と籠池泰典理事長に問題を転嫁しようと必死になった。
 
 こうした田崎に対し、政治評論家の伊藤惇夫は「安倍総理と夫人が関与しているようにまわりから見えたのは事実」「(取引に夫妻が)影響を与えたのなら倫理的な責任がある」と追及すると、すかさず田崎はこう言った。
「総理大臣となりますと利用してやろうという人はいっぱい集まってくるわけですね。総理やご夫人が知らないあいだにおこなわれている場合もあるんで」
 
 何を馬鹿な。「知らないあいだに」利用されたのではなく、実際に昭恵夫人は何度も塚本幼稚園を訪れて感銘を受け、その結果、名誉校長に就任したし、安倍首相も一度は講演会を引き受け、国会でも「私の考え方に非常に共鳴している方」「妻から森友学園の先生の教育に対する熱意は素晴らしいという話を聞いている」と話していたではないか。だが、田崎は「夫人はホームページに利用された」「名誉校長というのはまだ決まっていないわけで」「すべて結びつけるのはね、はたして正しいのかなと思いますね」などと最後まで安倍首相を露骨に庇い続けたのだった。
 
 実際、他の報道番組では森友学園を取り上げてきたTBSにあって、『ひるおび!』がきょうのきょうまで森友学園問題を報じなかったのも、田崎の意見に引き擦られてきた結果だと番組関係者は言う。
「ずっと田崎さんが『こんな話は取り上げる必要はないですよ』と主張してきて、制作サイドもそういう空気になっていたんですが、“森友学園をやると数字がいいらしい”ということがわかってやることになった。そのかわりに、田崎さんに露骨に擁護させたということでしょう」
 
 NHKはこれからも問題の広がりを封じ込めようとするだろうし、田崎のような御用ジャーナリストが問題の矮小化に必死になるだろう。今後、疑惑が明らかになるかどうかは、そうした応援団の妨害を超えて、メディアや野党がさらに厳しい追及をできるか、にかかっている。 (編集部)
 
 
国有地売却問題 理事長「政治家による便宜一切ない」
NHK NEWS WEB 2017年2月27日 5時15分
大阪・豊中市の国有地が鑑定価格より低い価格で学校法人に売却された問題で、学校法人の理事長が改めてNHKの取材に応じ、土地の購入をめぐって政治家による便宜は一切なかったと述べるとともに、建設中の小学校については、ことし4月の開校を目指して児童数の確保に努力する考えを示しました。
中 略
この中で籠池理事長は、国会の審議でも取り上げられている土地取引について、「便宜を図ってもらったということは全くない。日本人としてまっすぐな気持ちで、そういう学校を作ろうとしているわけだから」として、政治家による便宜は一切なかったと述べました。
中 略
一方、小学校の名誉校長に安倍総理大臣の昭恵夫人が就任し、問題が明らかになったあと辞任したことについて、安倍総理大臣は今月24日の衆議院予算委員会で、「妻が学校法人で講演する際、待合室で『名誉校長になってください』と頼まれて断ったが、その後、突然、理事長から講演の場で紹介されて拍手され、『引き受けてもらわないと困ります』と言われて、最終的には受けることになった」と説明しています。
これに対し、籠池理事長は「承認してもらったうえで講演で紹介し、名誉校長に就任してもらった」と述べ、安倍総理大臣と認識の違いを示しましたが、併せて「昭恵夫人の受け取りようも当然あると思う」と話しました。
 
 
なぜ、安倍昭恵氏は名誉校長になったのか。首相と森友学園、食い違う言い分
Buzz Feed 2017年2月24日
前 略
「学校法人での講演」は何を指すのか。森友学園は「塚本幼稚園」も運営していて、籠池理事長はその園長だ。
(中 略)
テレビ東京が2月21日に報じた独占映像では、2015年9月(5日)、昭恵氏がこの幼稚園で「教育講演会」を開き、園の教育方針を肯定するあいさつしていることが明らかになった。
そこで、名誉校長就任の経緯をこう語っている。
 
籠池園長、副園長の本当に熱い熱い思いを何度も聞かせていただいて、この「瑞穂の國記念小學院」で何か私もお役に立てればいいなと思って……。
 
映像ではこの講演後、籠池理事長が「いま安倍昭恵先生に、名誉校長に就任していただいた。拍手してください」と報告していることがわかる。
安倍首相がいう「講演」は、これを指すのだろうか。
 
 週刊ポスト(3月3日号)には、「安倍夫妻と日本会議と私の関係」という特集が組まれている。
ここでインタビューに応じた森友学園の籠池理事長は、昭恵氏について「3〜4回ほど幼稚園に来ていただきました」とし、こう語っている。
(森友学園の)古き日本の素晴らしい道徳性がある子供たちをご覧になって、教育方針に感動されたと思うんです。ファーストレディと言われるだけの器がある方だと思いますよ。
安倍首相と籠池理事長の言い分には、食い違いが生じているようにもとれる。
 
 「削除」された昭恵氏のあいさつ文にはこう書かれていた。籠池理事長の「教育に対する熱き思いに感銘を受け、就任させていただきました」。
 
籠池先生の教育に対する熱き思いに感銘を受け、このたび名誉校長に就任させていただきました。
瑞穂の國記念小學院は、優れた道徳教育を基として、日本人としての誇りを持つ、芯の通った子どもを育てます。
そこで備わった『やる気』や『達成感』、『プライド』や『勇気』が、子ども達の未来で大きく花開き、其々が日本のリーダーとして国際社会で活躍してくれることを期待しております。
後 略

2017年2月27日月曜日

【森友学園 国有地取得事件】ブロガーたちがポイントを指摘

 森友学園が、鑑定価格9億5600万円の国有地を僅か200万円で取得した事案に関して、安倍首相は国会で「私や妻、事務所も含め、小学校の認可や国有地払い下げには一切関わっていない」として、「関係していたとなれば、首相も国会議員も辞める」と断言しました。
 
「そこまでいうのなら多分関わっていないのだろう」というのが大方の見方ですが、それにしても僅かの期間内で関係官庁の驚くべき厚遇!?を得て、あたかも手品のような仕掛けでよく超々格安で入手できたものです。
 しかも2015年10月4日には、国土交通省が急遽「平成27年度サステナブル建築物等先導事業(木造先導型)の採択プロジェクト」に、同小学校の校舎及び体育館選出し、6200万円の補助金交付が決定しています。そうなると森友学園は差引6000万円を取得しつつ国有地を取得したことになって、何もかもが余りにも不自然なことです。
 そんな異常は、何か政治力が作用しないと起きないと考えられていますが、森友学園にはそんな政治力は全くないし、何よりも取得に必要な預金等も全くありませんでした。

「一体いかなる外圧が官僚たちに掛かったのか」というのが国民の偽らざる思いです。
「晴天とら日和」の母娘コンビが、この「アッキード事件」のポイントは2015年9月3日~5日にあるのではないかという名推理を発表しました。
 その概要は下記です。
   2015年9月3日、安倍、財務省の岡本官房長、迫田理財局長と面会。
     〃  9月4日、安倍、安全保障の審議を欠席して大阪でテレビ出演。
     〃  9月5日、安倍夫人、大阪の塚本幼稚園で講演して名誉校長に就任
 
 植草一秀氏も全く同様な視点から、その間の関係者の動きの概要を明らかにしています。
 以下に紹介します。
 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~
【森友学園】・・・アッキード事件の時系列など総ざらえ!
                                     晴天とら日和  2017年2月25日
安倍昭恵の言葉。
  「せっかくここ(塚本幼稚園)で芯ができたものが(公立の)学校に入ると、揺らいでしまう」と嘆き、「この瑞穂の國記念小學院で何か私も役に立てればいい」として、自ら積極的に名誉校長に就いた
  「この学校で何か私も役に立てればいいと」  ふーん、そう思ってるんだ、そうなんだ!!!
アベ嫁「本当の私を見てください」っていうんだけど、そしたら、ネトウヨ顔負けのトンデモなだった!ってオチか。お笑い種だわな!
 
 2015/9/3午後2時17~27分 
   アベと財務省岡本薫明官房長、迫田英典理財局長が官邸で面会。 
 2015/9/4 
   アベは異例の平日の日帰りで大阪入りしてテレビ収録。
   (安全保障関連法案を審議中にもかかわらず大阪まで行ってテレビに出るかって、これが不思議だったけれど、後になってみれば、ソッカーって感じだよね!!!)
 2015/9/5 
   アベ昭恵名誉校長が森友学園で記念講演
   このアベ嫁の名誉校長就任記念講演、元々は、3日に開催予定だったのが何らかの理由から5日に順延されてます。
   
   点と線が、見事に繋がるような、。。。
   そして、アベ嫁は、3,4,5日と大阪に入っていたりしてないか?調整役を買って出たとかはないのか? 妄想は膨らむばかりでw
 
 2015/9/4に近畿財務局9階で行われた4者会談 
     近畿財務局統括管理官 
     大阪航空局調査係 
     森友学園の工事業者(工事所長・設計所長)
   業者から相場の10倍の撤去費用が示されるなど、土地売却費用についての交渉もなされたという。
   この4者会談を斡旋した政治家は誰なんでしょうね?(政治家がからんでないってことはないよ、これは!)  それが一番のポイントになるよね!
   *東京側から今井首席秘書官の動きはあるのかないのか? 
   *大阪方面の調整に維新の関係は? 
 
2015年9月3日、アベ、財務省の岡本官房長、迫田理財局長と面会。
2015年9月4日、アベ、安全保障の審議を欠席して大阪でテレビ出演。
2015年9月5日、アベ嫁、大阪の塚本幼稚園で講演して名誉校長に就任。
          
  時系列で・・・    
          
2015年9月3日14時17分~27分
   安倍首相、財務省の岡本薫明官房長、迫田英典理財局長と会談。
2015年9月4日10時~12時
   大阪市の近畿財務局9階会議室にて森友学園の小学校建設工事を請け負った
    設計会社所長、
   建設会社所長、
   近畿財務局の池田統括管理官、
   大阪航空局調査係と会合。
   埋設物の処理内容や費用についてつめた議論をし、
   業者側が高額な処理費用を提示するなどしていた。
2015年9月411時58分
   安倍首相、全日空21便で伊丹空港着。
2015年9月412時39分
   安倍首相、大阪市中央区の読売テレビ
   (近畿財務局からは大阪城を挟んで車で10分程度の距離)着。
2015年9月413時30分~14時29分
   アベ、番組収録
   (自民党広報のツイート,9月6日放送の「そこまで言って委員会NP」と思われる)
2015年9月415時3分~45分
   アベ、「情報ライブ ミヤネ屋」生出演。
2015年9月416時7分
   安倍首相、故冬柴鉄三元国土交通相の次男、大さん、
   秘書官らと大阪市北区の海鮮料理店「かき鉄」(同店は冬柴大さんが経営)食事。
   (食事するまでの間の今井秘書官の行動は不明)
同日
   国土交通省 「平成27年度サステナブル建築物等先導事業(木造先導型)の採択 プロジェクトの決定について」にて、森友学園の安倍晋三記念小学校の校舎及び体育館が選出され6200万円の補助金交付が決定。
     (なるほどなー!)
2015年9月5日午前
   アベ嫁、塚本幼稚園にて名誉校長就任の挨拶。          =以上=
 
 
徹底検証不可欠 アベ友事案 2015年9月35日動静
植草一秀の「知られざる真実」 2017年2月26日
森本学園が運営する塚本幼稚園では2015年秋の運動会で園児に次の選手宣誓をさせている。
「日本が他の国々に負けぬよう尖閣列島、竹島、北方領土を守り・・・安倍首相がんばれ!安倍首相がんばれ!安保法案が国会を通過してよかったです」
教育基本法は第14条に以下の条文を置いている。
(政治教育) 
第十四条 良識ある公民として必要な政治的教養は、教育上尊重されなければならない。 
2 法律に定める学校は、特定の政党を支持し、又はこれに反対するための政治教育その他政治的活動をしてはならない。
上記の選手宣誓は教育基本法第14条に抵触する可能性がある。
 
2015年9月19日に戦争法制=安保法制は強行制定された。
8月30日の日曜日には国会議事堂を10万人以上の市民が包囲し、戦争法反対の示威行動を展開した。国会の緊迫度が頂点を迎えていた。
そのさなかに、2015年9月4日(金)に安倍首相は平日昼間に大阪に出張した。
産経新聞は次のように伝えている。
 安倍晋三首相は4日、大阪市を日帰りで訪問した。国会開会中の平日に首相が大阪入りするのは異例だが、首相には新党結成を目指す大阪維新の会代表の橋下徹大阪市長との友好関係を強調する狙いがあった。自民党総裁選後の中長期の政権運営を見据えれば、政治思想が近い橋下氏の存在は欠かせないからだ。
 
 大阪市を訪れた首相は地元の読売テレビのワイドショーに生出演し、安全保障関連法案の対案を出した維新をこう持ち上げた。司会の宮根誠司氏が維新の分裂騒動を念頭に「何やってんねん、橋下徹みたいな感じだが」と指摘したが、首相は苦笑いしながら「議論を深めるには対案を出すことがとても大切だ」と橋下氏をかばった。
 
 首相の大阪滞在中、橋下氏ら大阪維新幹部との接触はなかった。だが、わざわざ大阪まで足を運べば、橋下氏との親密ぶりを強く印象づけられる。首相としては、会期末の内閣不信任案をめぐる対応で、新党参加の意向を示している維新の党議員を取り込み、野党の一致結束を崩したいところ。新党結成後も来夏の参院選やその後の憲法改正などの際に“親安倍”勢力として協力を得たい考えだ。
 
 大阪では、公明党への気遣いも忘れなかった。首相がテレビ出演後に訪ねたのは、同党の故冬柴鉄三元幹事長の親族が経営する海鮮料理店。約1時間、互いの家族の話をさかなにカキ料理に舌鼓を打った。
だが、この時期の大阪訪問には、参院平和安全法制特別委員会の鴻池祥肇委員長(自民党)も理事懇談会で「一国の首相としてどういったものか」と不快感を示した。
 
9月4日(金)の安倍首相動静は以下のとおり。
【午前】8時18分、徒歩で公邸発。19分、官邸着。24分から40分、閣議。9時19分から 44分、斎木昭隆外務事務次官。10時21分、官邸発。47分、羽田空港着。11時15分、全日空21便で同空港発。58分、伊丹空港着。
 
【午後】0時13分、同空港発。39分、大阪市中央区の読売テレビ着。1時30分から2時29分、番組収録。3時3分から45分、情報番組に出演。48分、同所発。4時7分、同市北区の海鮮料理店「かき鉄」着。故冬柴鉄三元国土交通相の次男、大さん、秘書官らと食事。5時5分、同所発。34分、伊丹空港着。6時8分、全日空36便で同空港発。57分、羽田空港着。7時18分、同空港発。43分、自民党本部着。44分から8時7分、谷垣禎一同党幹事長。8分、同党本部発。31分、東京・富ケ谷の私邸着。
 
その前日の9月3日(木)の首相動静として以下の行動が伝えられている。
【午後】2時17分から27分、財務省の岡本薫明官房長、迫田英典理財局長。
 
そして、日本共産党の宮本岳志議員が2月24日の衆院予算委員会で重要事実を指摘した。
2015年9月4日午前10時から正午までの間、近畿財務局9階会議室で、森友学園の小学校建設工事を請け負った設計会社所長、建設会社所長が近畿財務局の統括管理官、大阪航空局調査係と会合を持っていた事実を指摘。
埋設物の処理内容や費用についてつめた議論をし、業者側が高額な処理費用を提示するなどしていたことを独自の調査で明らかにしました。
 
安倍首相は9月4日に大阪を訪問して、読売テレビで生放送される「情報ライブ ミヤネ屋」に出演したあと、9月6日放送予定の読売テレビ「そこまで言って委員会NP」の収録に出演した。
「戦争法制」審議がヤマ場を迎えるなかでの平日の大阪訪問については、既述のとおり、自民党内からも異論が噴出した。
首相のテレビ出演、参院委員長が不快感 安保法案の審議中
参院平和安全法制特別委員会の鴻池祥肇委員長(自民党)は4日の理事懇談会で、安全保障関連法案を審議していた同日午後、安倍晋三首相が大阪を訪れテレビ出演したことについて「一国の首相としてどういったものか」と不快感を示した。
理事懇談会では民主党の北沢俊美氏が「そんなに暇なら、毎日でも特別委に出てきて一生懸命に答弁すべきだ。真剣度が足りない」と抗議。自民党は「政府に説明を求めている」と応じた。
 
9月4日の16時7分には、故冬柴鉄三元国土交通相の次男である冬柴大氏が経営するさ大阪市北区の海鮮料理店「かき鉄」で今井尚哉秘書官、冬柴大氏らと会食をした。
 
同日、国土交通省「平成27年度サステナブル建築物等先導事業(木造先導型)の採択プロジェクトの決定について」で、森友学園の瑞穂の國記念小學院(=安倍晋三記念小学校)」の校舎及び体育館が選出され、6200万円の補助金交付が決定された。
因みに冬柴大氏はりそな銀行高槻支店次長を務めたのち、冬柴パートナーズ株式会社を設立している。
冬柴パートナーズ株式会社は業務内容にコンサルティング、助成金申請援助を含んでいる。
また、森友学園はりそな銀行と業務提携を行っている。
そして、安倍首相夫人の安倍昭恵氏が塚本幼稚園で講演し、瑞穂の國記念小學院」名誉校長に就任したのが2015年9月5日(土)である。
秘書官の今井尚哉氏などが、翌日に首相夫人が訪問する予定の塚本幼稚園に足を運んだ事実などがないのかどうか、丹念に確認する必要があろう。
(以下は有料ブログのため非公開)
メルマガ版「植草一秀の『知られざる真実』」 http://foomii.com/00050 のご購読もよろしくお願いいたします。
上記メルマガを初めてご購読される場合、2ヶ月以上継続して購読されますと、最初の一ヶ月分が無料になりますので、ぜひこの機会にメルマガのご購読もご検討賜りますようお願い申し上げます。